So-net無料ブログ作成

U-NEXT

≫≫U-NEXT

新作映画の配信に強い国内最大の動画配信サイト。オレンジやヒロイン失格など、漫画原作の恋愛映画も発売日と同時にいち早く配信されます。

※無料トライアル31日
(トライアル終了後は1,990円/月)

新規登録で600ポイントがもらえて、観たい新作映画が1本無料で楽しまます。

≫≫U-NEXT

Hulu

≫≫Hulu

中の動画は全て無料の老舗動画配信サービス。一昔前の恋愛映画、アニメが何度でも無料で見ることが可能です。

※無料トライアル14日
(トライアル終了後は933円/月)

放送中のドラマや番組も見放題。1週遅れで配信される番組が多数。見逃し配信利用に便利です。

≫≫Hulu

タイタニック 映画 無料 [恋愛映画 洋画]

ほとんどの方が観たことあるとは思うんですが、タイタニックについて書きたいと思います。まだ観たことがないという方にはオススメします。ただ長いですよ。本編3時間半ありますから。

ジャンルとしては、恋愛映画だと思うんですが、監督はターミネーターやアバターのジェームスキャメロン監督。初めて知ったときは何でSFじゃないんだろう?と不思議に思いましたが、これが大ヒット。

レオナルド・ディカプリオをいっきにスターの座に押し上げます。最初は、ただ船が沈むだけの話に3時間半は、絶対退屈するぞと思ってたんですが、さすが完璧主義のキャメロン監督。意味があっての時間なんですね。ゆっくり恋に落ちる二人を見ていると長い時間も納得もの。秋の夜長に観るには良い大作です。

お勧め 恋愛映画 邦画 [恋愛映画 邦画]

ちょっとマイナーな古い日本の恋愛映画について書きたいと思います。

題名はヨーロッパ特急。

1984年の映画で、なんとローマの休日をもとにしたオマージュ作品。しかし、主人公が武田鉄矢というのが違和感満載。でも、だからこそ親近感がわいてくるのかも。その武田鉄矢の頑張りを応援しつつ、外国の風景を楽しんだ作品でした。ロケもブリュッセル、パリ、ジュネーブ、ヴェネチアと本格的。

公開当時、あまりヒットすると予想されなかったのか、上映時間が短かったからか2本だてでした。最近は少ないですが、当時は違和感ある2本だて映画がありました。(同時上映は、うる星やつらだったような…)

でも、この作品はローマの休日より武田鉄矢の泥臭さに共感できて好きですけど。

エンドレスラブ 映画 動画 [恋愛映画 洋画]

昔、エンドレスラブという映画を観ました。最初はお互いラブラブで良かったのですが、一番最後に男の子が彼女の家に放火してしまい大事になってしまうというショッキングな結末でした。

主演のブルックシールズは当時の女優さんとしては眉毛が太いままで自然派、個性派を売りにしていたこともあり、そのような太い眉毛も大流行するほどこのエンドレスラブは流行り、私のような若い女の子はみんな観た映画だと思います。

しかし今残っているイメージと感想は、恋愛というのは恐ろしい、深入りすると危ない、人を狂人にする、など恋愛に対して負のメッセージばかり思い出されます。もしかすると、作者は放火してしまうほどの深い愛を描写したかったのかもしれませんが、当時の若かりし私には理解不能でした。

ただし挿入歌は今でも良い曲だなと思います。

今度は愛妻家 [恋愛映画 邦画]

「今度は愛妻家」物語の終盤で、主人公の妻(薬師丸ひろ子)が実は亡くなっていることが明かされます。その後からはもう号泣でした。

主人公はカメラマン(豊川悦司)で職業柄たくさんの女性に会い、浮気も繰り返していた設定でした。私もちょうどその頃肉親を亡くしたばっかりだったので、大事な人が逝ってしまったとき、後悔がどんどん押し寄せてくる毎日をとても共感しながら観ました。

私もこの映画のように亡くなった人に会えたら良いなと思いながら、毎日会いたい人に普通に会うことができる環境は実はとても贅沢で幸せな時間なんだということを改めて実感しました。

薬師丸ひろ子がとてもかわいい奥さんで、豊川悦司もどうしようもないんだけど憎めない役にとても合っていたと思います。

プリティウーマン [恋愛映画 洋画]

私は恋愛映画の中では「プリティウーマン」が好きです。

この映画のようなシンデレラストーリーは多くの女性が憧れるものだと思います。現実ではあり得ないことでも、映画の中のヒロインと自分を重ね合わせて見てしまっているのかもしれません。

映画を観終わった後は、自分もとても幸せな気分になりますし、未来に希望が持ててくるような気がします。映画の中だけでもお姫様願望を満たしてくれているようです。

この映画は何年か経ってから見ると、また違った印象があるかもしれません。同世代ではリアルタイムで、年齢を重ねて行くと、昔懐かしい感じで見ることができるかもしれません。ハッピーエンドで終わる素敵な恋愛映画は、永遠の憧れの世界なのかもしれません。 

君に届け 映画 動画 [恋愛映画 邦画]

わたしがいいなと思った恋愛映画は、「君に届け」です。

貞子と呼ばれている誤解されやすい、けれど一生懸命な爽子と爽やかな風早君、周りの友人やライバルなど、見ていると、とても応援したくなります。

漫画もアニメも大好きなので、映画も気になっていました。ただ、漫画やアニメやで見た後の実写は、イメージと違ったりすることも多いので、心配もありました。

しかし、君に届けは、気になることなく、見ることができました。

爽子ちゃんは可愛いし、早風君は爽やかです。爽子の成長、恋、友情、ずっと応援しながら見ていました。本当に青春ですね。泣けます。爽やかな涙です。爽子が少し、昔の自分に似ているので、思い入れが大きくなった映画です。


私の頭の中の消しゴム [恋愛映画 海外]

2004年の韓国映画、私の頭の中の消しゴムをオススメします。評価は好き嫌いが分かれると思います。なぜかというとテーマが重いんですね。

不治の病、アルツハイマーにおかされていく彼女とその病を受けとめ純粋に愛を貫く主人公の話です。暗く悩むような作品が苦手な人には向かないでしょう。

でも、良い作品であることは間違いありません。

少しずつ記憶が消えていく中で、少しでも幸せでいたいと願う彼女と一人の人をここまで愛せるかと思わせる主人公。段々と死よりも切ない別れが近づいていくことの苦悩する姿を見ていると、普通に生活できていることがどれ程大切か、家族や愛する人と過ごす何気ない時間の有り難さを考えさせられ涙なくしては観れないはずです。

魔女の宅急便 [恋愛映画 アニメ]

主人公のキキは、どこにでもいる女の子。ただ違うのは魔法によって空が飛べるのです。修行の為に使い魔(猫)ジジを伴って出発したものの都会の現実を知り困惑(そんなキキをジジが支えます)。

出会いに恵まれ空飛ぶパン屋を開業。やがて技術によって飛行を可能にしようと挑戦中のトンボという少年に出会います。トンボによって成長するキキでしたが試練に見舞われます。それは、「少女から大人の階段」を経た事により魔力を喪失。魔法が全てだった彼女は、落胆します。

でも絵描きを目指す少女との出会いによって元気を取り戻します。最後はトンボが事故によって時計塔から落下する所をデッキブラシで救出しました。この作品は単純で純粋だったから仕えた魔法が、「愛」によって復活した物語。女の子だけが知る秘密をそっとささやく作品です.

眺めのいい部屋 [恋愛映画 海外]

『眺めのいい部屋』は、1986年に製作されたイギリスの恋愛映画です。

お嬢様のルーシー嬢と、労働階級のジョージの二人の恋の行方を描いています。1900年代の英国とイタリアを舞台としているので、ストーリー以外にも衣装やセットなども大変興味深いです。

ルーシーの着ているエドワード朝のドレスやコルセットは、子供の頃憧れたお姫様のようですし、男性陣の髪型や衣装もまた素敵です。

当時この映画を筆頭に日本ではイギリス貴公子ブームといって、イギリスの二枚目俳優たちが脚光を浴びました。確かに役柄とはいえ、彼らの上品な面持ちと振る舞いにメロメロになります。ルーシー嬢に自分を投影して、ヒロインになりきって見るととても幸せになれる映画です。

恋しくて [恋愛映画 洋画]

恋愛映画と聞いて一番最初に頭に浮かぶのがジョン・ヒューズ制作の「恋しくて」です。

もう何年も前の映画ですが何回も繰り返し見た映画で、特にワッツ役のメアリー・スチュアート・マスターソンが秀逸なのです。彼女の出演した映画はほとんど見ていますが、やはりこの恋しくてのワッツ役が一番魅力的です。

特にラスト前の5分くらいがすごくいいのです。もう何回も見ているので感情が勝手に泣く準備をして待っている感じです。ワッツを追いかけるキースと二人で抱き合いキスするシーン、その後ふたりで肩を組んで歩くシーン。

エンドロールとともに流れるBGMの子供たちの歌声と相まっていつ見ても泣いてしまいうのでした。最近ご無沙汰なのでまた見てみようと思います。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。